神奈川工科大学

構成メンバー 構成メンバー

B科_飯田教授
応用バイオ科学部・教授
飯田泰広

研究プロジェクト
医療技術の革新に貢献するバイオ機能材料開発の研究拠点形成

研究テーマ
バイオ機能材料の開発とその有効性検証

研究概要

生理活性物質の迅速な検出法の開発と生理活性物質探索への応用に取り組んでいます。具体的には、固定化酵素を識別素子としたフロー分析システムを構築し、不可逆的に作用する抗アミロイド剤や抗生物質の探索やタンパク質相互作用を指標にした抗ガン剤、抗真菌剤の探索を行っています。また、タンパク質カプセルを応用した固定化酵素の配向性や安定性の向上に取り組んでいます。

名称未設定-1