神奈川工科大学

トピックス トピックス

トピックス

医生命科学特別専攻の4年生が第6回日本生物工学会東日本支部コロキウムでポスター賞を受賞しました

2018年3月2日に、筑波大学で行われた第6回日本生物工学会東日本支部コロキウムにおいて、医生命科学特別専攻4年の小林耕太さん(応用化学科)がポスター賞を受賞しました。

小林さんは、カプセル型の構造をもつタンパク質であるシャペロニンを2-アントラセンカルボン酸のエナンチオ区別光環化二量化反応に応用することを目指した卒業研究(応用バイオ科学科小池研究室)の研究成果を発表し、生体内のタンパク質の新しい分野への応用が注目されて受賞に繋がりました。

特別専攻は、複数学科を母体として、先進性の高い分野に焦点を合わせた教育プログラムを行います。小林さんは医生命科学特別専攻から、大学院応用化学・バイオサイエンス専攻に進学し、化学と生命科学の融合領域の研究をさらに発展させていきます。

スーパーサイエンス特別専攻 医生命科学特別専攻    小林 耕太さん